歯槽膿漏 口臭

デントールで食べかすや歯周病菌を洗浄しましょう

現代は成人の約80パーセントが、歯肉炎や歯槽膿漏などの歯周病に罹っていると言われています。

 

 

歯槽膿漏の初期段階では、強い口臭が出ることもありますし、歯を磨くと出血がしやすくなります。

 

 

歯槽膿漏は進行すると、歯と歯茎の間に歯周ポケットと言われている隙間ができて、食べかすや歯周病菌が増殖しやすくなります。

 

 

日頃から丁寧なブラッシングを心掛けていたり、電動歯ブラシを使用している人も増えていますが、歯周ポケットの深い部分にはなかなか届かないものです。

 

 

歯周ポケットクリーナーのデントールは、歯周ポケットの深い部分まできれいに洗浄ができる商品なので、試してみると良いでしょう。

 

 

歯周ポケットのデントールは、優しくブラッシングをしながら、水流で洗浄する電動歯ブラシなので、食べかすや歯周病菌をしっかりと落とすことができます。

 

 

歯槽膿漏は長い年月を掛けて少しずつ進行してきますが、最終的には歯茎が痩せてしまうので、抜歯をしなければならなくなります。

 

 

デントールは、ノズルの先端で洗浄しながら、縦方向に振動する革新的な商品なので、従来の電動歯ブラシに不満を持たれている人は試してみると良いでしょう。

 

 

口腔内を清潔に保つことで、病気の進行を抑える働きがあります。

 

>>デントール【最安値】公式通販ショップはこちら<<